ハーブボールでリラックス

ハーブボールってご存知ですか?

ハーブボールとは、数種類のハーブを布で包み、蒸し、身体に当てるチベット発祥の伝統療法です。

元々お店をOPENするときに導入しようかな、と思っていましたがその時は見送りに。

そして一年半たった今、メニューに加えようと再び勉強を始めたところです🤗


『ハーブ』、『温活』という私の好きな要素盛り沢山のハーブボール♡

魅力的なのは、お家でもできる温活ということ!

実際に材料さえあればお家でも簡単に作れちゃうんです。

私も今日練習用&リラックス用にと作ってみました。

中身のハーブは、庭で育てていたものから、

・ローズマリー

・ミント

・レモンバーム

等を使用。

ハーブと少量の塩を混ぜたら布でボール状にして包み、タコ糸で結んだら完成!(今回はフェイシャル用ということで小さ目にしました)

めちゃくちゃ簡単(笑)


できあがったものを水で浸して、余分な水分を絞ったら電子レンジでチン♪

後は身体(今回は顏)に押し当てマッサージします。

これがもうめちゃくちゃ気持ちいーーー🥺✨

特に気持ちよかったのは、目に当てたときでした。

小さ目のサイズだったので、目にちょうどよかったです😆

目って私たちが思っている以上に疲れています。

その疲れ目に温かーいハーブボールを当てるとそのまま寝ちゃいそうに😪

また、ハーブのいい香りもあり、それもまたいいリラックス効果に✨

今度はもう少し大きめに作って、身体で試してみようと思います🤗💛